賃貸トラブルでわからないことがあれば『至急』お知らせ下さい。その問題を解決させて頂きます。

賃貸トラブルトップページ >賃貸トラブルQ&A >水道管破裂

水道管破裂

水道管が破裂し大家さんと揉めています

1 水道管が破裂し原状回復で揉めています。上階のトイレ水道管が破裂して、当方の部屋全部がが水漏れ被害に遭いました。 大家さんの話では老朽化との事でしたので 又、起こりうる可能性がある為、同等の物件を探し引越しを予定しています。管理費も支払っているので当然大家さんの過失、その為に物損害保障の保険も下りず、どこまで大家さんに賠償を請求できるのかも分からずにいます。

そのような場合の敷金・礼金はどのようになるのでしょうか?とりあえず大家さんには新たな所へ移る際にかかる費用は負担しても
水道管破裂らえるよう不動産屋には話してありますが戻ってくるべき敷金はそのまま新しい所へ充当する事になるのでしょうか?

2 このような場合、大家さんが保険でお部屋内のものを賄うと考えます。若しくは入居時ご自分が保険に加入しているので保険を使用して下さい。そして退去する際の敷金も全額返してもらえると考えます。一番怖いのは水漏れ事故があると部屋の中がカビだらけになり、そのカビが原因の汚れも借主に請求してくる場合があるので気をつけて下さい。

建物の設備不具合

回答1 寒さで水道管が破裂をしました。私は水道管の水抜きをしっかりしたにもかかわらず、4ヶ所も破裂で、部屋中水浸しになりました。水道修理業者の話しですと、水道管の真っ直ぐなヵ所には、水が残り、そこが凍結して破裂するとの事でした。

とてもこんなアパートでは暮らせません!前家賃と、2年住めない違約金は免除してもらいたいと話しましたが、大家は支払うようにと言ってきました。普通に住めない家を貸しておきながら、許せません。引越し先の費用を請求したいくらいです。どうしたら良いでしょうか?

2 はい、このような場合、建物の設備不具合によるものなので貸主側は借主が住む続けられるような環境を整備してあげなければいけません。 当然前家賃と違約金の免除をしてもいましょう、そして引越し費用も請求できるようであれば早めに請求しましょう。